Nifty GamesがPeter Moore氏の取締役会入りを発表 共同通信PRwire – Miyanichi e-press

0
63

AsiaNet 87173 (2412)

【サンフランシスコ2020年12月11日PR Newswire=共同通信JBN】
*ビデオゲームの先駆者が業界に戻り、公式ライセンスを付与されたスポーツモバイルゲームのパブリッシャーに数十年の経験をもたらす

クイックセッションで1対1形式のモバイルスポーツゲームに重点を置く開発者でパブリッシャーのNifty Games Inc.は、業界の伝説的人物であるPeter Moore氏が同社の取締役会に加わることを発表した。この人事はただちに発効する。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1373477/Peter_Moore_Nifty_photo.jpg
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1373476/Nifty_Games_Logo.jpg

モバイルファーストのアメリカンフットボール・ゲームであるNFL Clashが2020年8月に限定公開されたが、このニュースはそれに続くものだ。Nifty Gamesは以前、米プロバスケットボール協会(NBA)と米プロフットボールリーグ(NFL)と共に、その選手会であるNBPAとNFLPAとの提携を発表した。

ビデオゲーム業界におけるMoore氏の経歴は際立ったもので、Sega(セガ)of Americaでは社長を務め、ドリームキャストの発売を指揮した。マイクロソフトでは本社副社長としてインタラクティブ・エンターテインメント事業部門を担当し、ゲーム機のXbox 360の発売を統括した。2007年から2011年まで、同氏はElectronic ArtsのEA Sportsゲーム部門を率いた後、2012年には同社の最高執行責任者(COO)に就任した。同氏は2017年にリバプールFCの最高経営責任者(CEO)になった。同氏の在任期間中にリバプールFCはUEFAチャンピオンズリーグ、FIFAクラブワールドカップ、プレミアリーグで優勝した。同氏は2019年、Premier Lague CEO of the Year(最優秀プレミアリーグCEO)にも指名された。

Nifty GamesのCEOであるJon Middleton氏は「Peter Moore氏を取締役会に迎え入れることに興奮している。Moore氏の経歴と実績は、他に比べようがないほど素晴らしい。Xbox、EA Sportsを率いた経験、そして全世界数十億のモバイルゲーマー専用に開発されたNifty Gamesスポーツタイトルのフルラインナップを展開する上で、同氏の故郷のチームであるリバプールFCでの最近の成功から得た経験は素晴らしいもので、当社が成長する中でその指揮をとるのに役立つものだ」と述べた。

Peter Moore氏は指名を受けたことについて「私はNifty Gamesの取締役会に加わることにわくわくしている。スポーツゲームで全く新しいジャンルを創り出す、創立者のJon Middleton氏とPete Wanat氏、そしてNiftyのチームと共に働くことが楽しみだ。われわれの前には巨大なチャンスがある」と述べた。

より詳しい情報はwww.niftygamesinc.com を参照。

▽Nifty Gamesについて
Nifty Gamesはベンチャーの資金提供によるゲームの開発者・パブリッシャーで、モバイルデバイス向けのクイックセッションで1対1形式のスポーツゲームに重点を置いている。Nifty GamesはNBA、NFL、NBPA、NFLPAの誇りあるパートナーである。Nifty Gamesはサンフランシスコ湾岸地帯を本拠地とし、ロサンゼルスとシカゴにオフィスを持つ。より詳しくはwww.niftygamesinc.com を参照。

▽問い合せ先
Alex Verrey
+44 (0) 7957 204 660

ソース:Nifty Games Inc.