「デジタル香り技術(Digital Scent)の世界市場:エンドユーズ製品別、用途別2026年予測」リサーチ最新版刊行 | リサーチステーション合同会社のプレスリリース

0
70


リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「デジタル香り技術(Digital Scent)の世界市場:エンドユーズ製品別、用途別2026年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
デジタル香り技術の世界市場規模は2021年の推計10億ドルから、2026年には15億ドルへと増加する見通しです。
レポートはデジタル香り技術の世界市場について2026年までの市場予測データ(金額US$)を掲載しています。また市場をさまざまな切り口で細分化し、そのセグメント市場ごとの市場予測を中心に構成されています。当レポートでの各種セグメント市場の区分は、ハードウェアデバイス別市場、エンドユーズ製品別市場、用途別市場、および主要国地域別市場、などとなっています。また競合状況、主要企業情報(10社)、市場ダイナミクス、ファイブフォース分析、市場シェア分析などの分析情報も加味し、デジタル香り技術市場の今後成長性および動向を詳細にレポートしています。

【英文市場調査レポート】
デジタル香り技術(Digital Scent)の世界市場:エンドユーズ製品別、用途別2026年予測
Digital Scent Technology Market with COVID-19 Impact Analysis, by Hardware Device (E-nose, Scent Synthesizer), End-use Product (Smartphone, Smelling Screen), Application (Medical, Entertainment, Food & Beverage), and Geography – Global Forecast to 2026
https://researchstation.jp/report/MAM/24/Digital_Scent_Technology_2026_MAM2435.html

【レポート構成概要】
◆デジタル香り技術の世界市場予測2017-2026年
・市場規模(US$)

◆ハードウェアデバイス別、市場-2026年
・e-nose
・香りシンセサイザー
※(市場規模US$)
※e-noseは数量データ(units)掲載
※ハードウェアデバイス別に用途別の細分化データ掲載

◆エンドユーズ製品別、市場-2026年
・スマートフォン
・香りスクリーン
・音楽/ビデオゲーム
・爆発物探知機
・品質管理製品
・医療診断製品
・その他
※(市場規模US$)
※エンドユーズ製品別にハードウェアデバイス別、用途別の細分化データ掲載

◆用途別、市場-2026年
・食品飲料
・軍事/防衛
・医療
・マーケティング
・環境モニタリング
・エンターテインメント
・その他
※(市場規模US$)
※用途別にハードウェアデバイス別、エンドユーズ製品別の細分化データ掲載

◆主要国地域別市場-2026年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・英国、ドイツ、フランス
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド
・その他アジア太平洋
その他地域
・南米
・中東アフリカ
※地域別にハードウェアデバイス別、用途別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス分析(ドライバー、障壁、機会、課題)
・バリューチェーン分析
・技術分析
・特許分析
・ファイブフォース分析
・エコシステム分析
・ケーススタディ分析
・平均価格トレンド
・貿易分析
・規制状況
・市場シェア分析-2020
・競合状況

◆デジタル香り技術の主要企業プロフィール動向
・AMS AG
・SMITHS DETECTION INC.
・ALPHA MOS SA
・AIRSENSE ANALYTICS GMBH
・SCENTSATIONAL TECHNOLOGIES
・ELECTRONIC SENSOR TECHNOLOGY
・AROMAJOIN CORPORATION
・SCENT SCIENCES CORPORATION
・THE ENOSE COMPANY
・ODOTECH INC.

(その他企業)
・COMON INVENT
・ARYBALLE
・PLASMION GMBH
・OWLSTONE
・SENSIGENT
・VOLER SYSTEMS
・STRATUSCENT INC.
・SMELLDECT GMBH
・PCA TECHNOLOGIES
・ROBOSCIENTIFIC
・AERNOS
・INTELLGENT OPTICAL SYSTEMS
・MYDX
・GERSTEL
・VAPORSENS

(全184頁)