【ソフト&ハード週間販売数】PS5累計販売台数が50万台を突破! Switch『スーパーマリオ 3Dワールド』は3週連続首位を達成【3/15~3/21】 –

0
14

 ファミ通発表の売上ランキング。今回は3月15日~3月21日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

 『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』が37396本を売り上げ、3週連続で1位を獲得。累計販売本数も55万本を突破していて、今後も順調なセールスが期待できそうだ。



Switch『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』(Amazon.co.jp)

 今週は2位以降に3本の新作が登場! 2位には鉄道運転シミュレーションのシリーズ最新作『電車でGO!! はしろう山手線』、4位には歌劇学校が舞台のシミュレーション『ジャックジャンヌ』、7位には大ヒット・バトルロイヤルゲームのNintendo Switch版『Apex Legends チャンピオンエディション』がランクインした。



Switch『電車でGO!! はしろう山手線』(Amazon.co.jp)



Switch『ジャックジャンヌ』(Amazon.co.jp)



Switch『Apex Legends チャンピオンエディション』(Amazon.co.jp)

 ほかにも『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』や『リングフィット アドベンチャー』、『マリオカート8 デラックス』など、Nintendo Switchの人気タイトルがずらりと並ぶ結果となった。

 一方、ハードに目を向けると、発売19週目のPS5はスタンダードモデルとデジタル・エディションを合算して34657台、Xbox Series X|Sは合算で1929台を販売。PS5両バージョン合計の累計販売台数が50万台を突破した。

ソフト推定販売本数TOP10

1位(前回1位) Switch スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド
37396本(累計55万5517本)/任天堂/2021年2月12日

2位(初登場) Switch 電車でGO!! はしろう山手線
24393本(累計24393本)/スクウェア・エニックス/2021年3月18日

3位(前回2位) Switch 桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~
20275本(累計205万2117本)/KONAMI/2020年11月19日

4位(初登場) Switch ジャックジャンヌ
15827本(累計15827本)/ブロッコリー/2021年3月18日

5位(前回3位) Switch リングフィット アドベンチャー
14865本(累計246万6941本)/任天堂/2019年10月18日

6位(前回6位) Switch マリオカート8 デラックス
11925本(累計373万8387本)/任天堂/2017年4月28日

7位(初登場) Switch Apex Legends チャンピオンエディション
11665本(累計11665本)/エレクトロニック・アーツ/2021年3月18日

8位(前回7位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
10397本(累計420万8669本)/任天堂/2018年12月7日

9位(前回8位) Switch あつまれ どうぶつの森
9516本(累計669万9716本)/任天堂/2020年3月20日

10位(前回10位) Switch Minecraft
9320本(累計186万1643本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日

※11位より下の数値は、“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2021年3月26日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数

  • Switch/52579台(累計1536万8232台)
  • Switch Lite/36525台(累計344万9619台)
  • PS5/26322台(累計43万3545台)
  • PS5 デジタル・エディション/8335台(累計84371台)
  • Xbox Series X/1128台(累計30204台)
  • Xbox Series S/801台(累計8526台)
  • PS4/2559台(累計777万2882台)
  • PS4 Pro/19台(累計157万5708台)
  • Newニンテンドー2DS LL/814台(累計115万9191台)

※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は3月15日~3月21日。



Amazon テレビゲームストア