「GeForce RTX 3080」を外付け可能。ASUS、ゲーミングノート「ROG Flow X13」など2021年モデルを発表

 ASUSは、外付けグラフィックスカードを備えたゲーミングノートPC「ROG Flow X13」など、2021年発売予定のゲーミングノートPC3製品をオンライン開催の「CES 2021」で発表した。

 「ROG Flow X13」は、CPUにAMD Ryzen 9 5980HSモバイルプロセッサ、GPUにNVIDIA GeForce GTX 1650を搭載した13インチポータブルゲーミングノートPC。GeForce RTX 3080グラフィックスを搭載した外部GPU「XG Mobile」が利用可能で、XG Mobileを接続することで、フルサイズのゲーミングPCと同等のグラフィックス性能を発揮する。独自のeGPUコネクタは、グラフィックス専用に63Gbpsの帯域幅を割り当てており、外付けGPUの標準的なコネクタとして使用されている。XG Mobileによるグラフィックパフォーマンスの向上により、コンテンツ作成、AAAゲーム、外出先での作業だけでなく、自宅でのハードコアゲームにも対応できる汎用性を備えている。

 USB3.2 Gen2に対応した専用のPD充電器が付属しており、39分で60%までの急速充電が可能。重いACアダプターを持ち歩く必要なく、10時間の連続駆動が可能となっている。

 また、「ROG Zephyrus Duo 15 SE」と「ROG Strix SCAR 17」は、従来モデルにアップデートが施され、搭載CPUとGPUを更新。CPUにはAMD Ryzen 95900HXモバイルプロセッサ、GPUにはGeForce RTX3080が搭載される。さらに、若干の薄型・軽量化も行なわれている。

「ROG Flow X13」その他の特徴

 「Flow X13」は、画面を360度反転できるフリップデザインを採用。ディスプレイはスタイリッシュなナローベゼルデザイン。パネルには、FHD120Hzか、傷のつきにくいゴリラガラスで保護された4Kパネルのいずれかが利用可能。タッチ入力も可能だ。どちらのディスプレイも16:10のアスペクト比を持ち、Adaptive-Syncをサポート、Pantone Validatedを取得しているため、優れた色精度を実現する。

 また、2つのダウンファイアリングスピーカーとDolby Atmosテクノロジーが、原始的で没入感のあるオーディオを提供。さらに、Two-Way AI Noise Cancelationにより、ゲーム内でのクリアな通信を保証し、CPUからの電力供給が、ゲームパフォーマンスへの影響を最小限に抑える。

 冷却システムは、小型筐体でも高いパフォーマンスを発揮できるように微調整されている。ROGは量産ノートPCでは初めてリキッドメタルを採用したAMD製CPUを採用しているが、「Flow X13」では、3つのヒートシンクとファンアウトレットを搭載した新開発のArc Flowファンにより、騒音を増加させることなくエアフローを最大15%向上させている。セルフクリーニング機能を備えたサーマルモジュールにより、長期間にわたって信頼性の高いパフォーマンスを実現する。ROGは複数の動作モードを提供しているため、ユーザーはさまざまな要件に合わせて冷却システムを調整することができる。



著者: " -- game.watch.impress.co.jp "

Related Articles