ゲーミングPC必携アプリ「Epic Gamesストア」で最大限“トクする”方法

0
21

ゲーミングPC必携アプリ「Epic Gamesストア」で最大限“トクする”方法の画像1

 近年のeスポーツの盛り上がりなどに応じて、家電量販店でのゲーミングPC売り場が一定の区画を占めるようになってきた。また、ソニー「プレイステーション5(PS5)」の品薄もあり、ゲーム用にPCを選択する人も増えてきている。

 ひと口にゲーミングPCといっても、各パーツにこだわって自作する人もいれば、ショップやメーカーが販売しているPCを購入する人もいる。どちらのゲーミングPCにしたとしても必携アプリといえる「Epic Gamesストア」をご存知だろうか?

 このアプリは、文字どおりEpic Gamesが運営するデジタルストア。スマホでいうApp StoreやGoogle Playに相当するものととらえていい。PCのデジタルストアには、マイクロソフトが運営するMicrosoftストアや、Valveが運営するSteamなどのデジタルストアがあるが、これと同列の存在だ。

 このEpic Gamesストアでメインで販売されているのはPC用ゲーム。『フォートナイト』の成功後に配信市場に参入したデジタルストアとして後発組だが、ゲームユーザーにはお得なサービスを提供し続けている。

 それは、毎週無料でゲームを配信していることだ。PC用デジタルストアでは、「フリープレイ」と呼ばれる一定の無料プレイ期間を設けてゲームを開放することがある。ただし、これは1週間~10日前後の間だけ無料でプレイできるという縛りがあるものだ。

 しかし、Epic Gamesストアでの無料配信は、「無料配信期間内に入手さえすれば、あとは好きなときに無料でプレイできる」というゲームファンが望んでいるサービス。しかも、期間内にすることは入手ボタンをクリックするだけで、ダウンロードやインストールすら後からやってもいい。

ゲーミングPC必携アプリ「Epic Gamesストア」で最大限“トクする”方法の画像2

 ここまでサービスがいいと、無料配信されるタイトルはしょぼいものでは?と思う方もいるだろうが、そんなことはない。過去には『サムライスピリッツ』『アサシン クリード シンジケート』『バットマンシリーズ』『シティーズ:スカイライン』『ヒットマン』『シヴィライゼーションVI』など、名作と呼ばれるタイトルも多数無料配信された実績がある。

 また、2020年末~2021年初頭にかけては、日替わりでゲームを無料配信したこともある。その際にも『トロピコ5』や『ジュラシック・ワールド・エボリューション』など、じっくりプレイできるタイトルも含まれていた。

 2021年もこのサービスは続いており、1月には『Star Wars バトルフロント II』が無料配信された。これらのゲームは体験版ではなく、通常販売されているフルバージョン。さすがに最新作が無料配信されることは基本的にないが、2~3年前のビッグタイトルが惜しげもなく提供される。

著者: ” — biz-journal.jp