ASH WINDER CULTUREインタビュー企画始動!第一回は先日ASH | ニコニコニュース

0
16
ASH WINDER CULTUREインタビュー企画始動!第一回は先日ASH | ニコニコニュース

株式会社ASH WINDER(アッシュウィンダー、本社:大阪市中央区、代表取締役:ソ カイ/Graham Zeng(以下、ASH WINDER))は、ASH WINDER CULTUREインタビュー企画を始動します。記念すべき第一回として、先日ASH WINDERへの所属を発表したyukishiro氏へのインタビューを実施しました。

■ ASH WINDER CULTUREインタビュー企画第一回、yukishiro氏へ根掘り葉掘りのインタビュー記事公開!
日本でeスポーツが盛り上がりを見せ、様々なeスポーツ大会が開催されている今日。
もちろん大会に出場し熱い試合を繰り広げる選手達の存在は計り知れないですが、その選手の一進一退の熱い攻防を言葉にのせて視聴者・観客へ感動を伝える『eスポーツキャスター』の存在はとても大きいです。「このキャスターさんが出演するなら見ようかな」と視聴の動機に繋がるeスポーツファンも少なくないでしょう。
ASH WINDER CULTUREでは、実際のプレー以外でeスポーツを盛り上げる存在である演者へのインタビュー企画を始動、第一回として豊富な経験からくる咄嗟のアドリブ力と、初心者へも伝わりやすい『分かりやすさ』が売りのトークで視聴者の心を掴む、ベテランeスポーツキャスターyukishiro氏へインタビューを行いました。
yukishiro氏が日本一に輝いたプロゲーマー時代から現在のキャスターとしての活動に至るまで、加えて先日発表したASH WIDER所属の経緯や今後のeスポーツへの想いについて赤裸々に語っていただきました。ぜひご覧下さい。
yukishiro氏のインタビュー記事はこちら
https://www.ash-winder.com/20210421

■ yukishiro氏のASH WINDER所属発表記事はこちら
https://www.ash-winder.com/news20210301

【yukishiro氏プロフィール】

株式会社ASH WINDER/eスポーツキャスター。オンラインFPSゲーム「CROSSFIRE」にてプロゲーマーとして日本代表に選出されるなど実績を積み重ねる傍ら、持ち前のトーク力を用いて実況者としても活躍。ゲームキャスターとしては国内最長レベルのキャリアを誇るベテランであり、これまでのゲーム大会文化の成長に大きく貢献してきた人物のひとり。今現在もRiot Games社の提供するタクティカルシューティングゲーム「VALORANT」の解説をメインとしたキャスター活動を精力的に行い、分かりやすい解説や持ち前のアドリブ力で人気を集めている。
Twitter:https://twitter.com/yukishiro3

■ お問い合わせ先
yukishiroに関するイベント出演などのご依頼は以下よりお問い合わせください。
[email protected]

【A.W CULTURE概要】
A.W CULTUREはASH WINDER GROUPに属するタレントに関する部門であり、REDEFINING TALENTを理念に設立しました。今後のeスポーツイベントにおいてキャスターという存在はとても重要であり、eスポーツ市場の成長とともにキャスターの充実・成長も不可欠です。キャスターだけではなく、eスポーツアイドル・ストリーマーといった分野にも力を入れ、今後のeスポーツ市場の更なる発展を目指します。

【株式会社ASH WINDER 会社概要】

株式会社ASH WINDERは、Esportsイベントの企画・運営、Esports施設運営、タレント育成業務を主な事業とする、Esports総合エンターテイメント会社です。海外のEsports運営会社や企業と深い繋がりを持ち、イベント企画運営ノウハウ・最先端の配信技術や設備を導入。各ゲームタイトルのパブリッシャーと連携した大型イベントを展開しており、【ゲームを超えたEsportsへ】を掲げ今後の日本におけるEsportsの発展を願い日々尽力しています。
所在地:〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1丁目16-8 TESLA158 3F
代表者:ソ カイ/Graham Zeng
設立:2017年6月
URL:https://www.ash-winder.com/
Twitter :https://twitter.com/ASHWINDER_Ltd
事業内容:Esportsイベント企画・運営、Esports施設運営、Esports事業各種コンサルティング、タレント育成業務

配信元企業:株式会社ASH WINDER

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ