Lenovo、通気口まで光るCore i9-12900HX/RTX 3080 Ti搭載16型ゲーミングノート –

0
28

Legion 7i/7

 Lenovoは10日(現地時間)、Core i9-12900HXまたはRyzen 9 6900HXなどを搭載する16型ゲーミングノート「Legion 7」シリーズを発表した。末尾に「i」が付くモデルがIntel CPU、付かないモデルがAMD CPUを搭載する。

Legion 7i/7

 「Legion 7i」および「Legion 7」は、GPUにGeForce RTX 3080 TiやRadeon RX 6850M XTなどが搭載可能なハイエンドゲーミングノート。米国での発売時期および価格は、前者が5月で2,449ドルから、後者が6月で2,059ドルから。

 GPUとして、IntelモデルではGeForce RTXシリーズ、AMDモデルではRadeonシリーズをそれぞれ採用。16型ゲーミングノートとして世界最大を謳う99.9Whの大容量バッテリを内蔵する。ディスプレイ解像度はWQXGA(2,560×1,600ドット)で、最大240Hz表示/可変リフレッシュレート対応IPSパネルなどから選択できる。

 ファンカーブやCPU、GPUを調整し最大の性能を引き出す独自のLegion A.I. Engine 2.0を搭載。Legion Coldfront 4.0やベイパーチャンバーなどにより冷却性能も高めた。筐体はアルミニウムとマグネシウムによるユニボディデザインで、キーボードや通気口内にもRGB LEDを内蔵。付属の300Wまたは230W ACアダプタのほか、135W USB Power Deliveryによる充電もサポートする。

キーボードだけでなく通気口内にもRGB LEDを搭載

 主な仕様はLegion 7iの場合、Core i9-12900HX/i7-12800HX、16GB/32GB DDR5メモリ、512GB/1TB/2TB SSD(PCIe 4.0接続)、GeForce RTX 3080 Ti/3070 Ti、240Hz/165Hz WQXGA液晶、Windows 11 Pro/Homeなどを搭載。

 インターフェイスは、Thunderbolt 4×2、USB 3.1 Type-C、USB 3.0×3(うち1基Type-C)、2.5Gigabit Ethernet、Wi-Fi 6E、HDMI 2.1、1080p Webカメラ、音声入出力などを備える。

 Legion 7の場合、Ryzen 9 6900HX/7 6800H、16GB/32GB DDR5メモリ、512GB/1TB/2TB SSD(PCIe 4.0接続)、Radeon RX 6850M XT/6700M、240Hz/165Hz WQXGA IPS液晶、Windows 11 Pro/Homeなどを搭載する。

 インターフェイスは、USB4、USB 3.1 Type-C×3、USB 3.0×3(うち1基Type-C)、2.5Gigabit Ethernet、Wi-Fi 6E、HDMI 2.1、1080p Webカメラ、音声入出力などを備える。

 本体サイズは358.1×263.5×19.4mm(幅×奥行き×高さ)、重量は最大2.5kg。

Legion Slim 7i/7

Legion Slim 7i/7

 「Legion Slim 7i」および「Legion Slim 7」は、薄型軽量設計の16型ゲーミングノート。米国での発売時期および価格は、前者が5月で1,589ドルから、後者が6月で1,519ドルから。

 こちらもアルミニウムとマグネシウムによるユニボディデザインを採用。15型ノートPCと同等のフットプリントで16型ディスプレイを搭載し、薄さ16mm、重量2kgの薄型軽量設計ながら、99.99Whの大容量バッテリを内蔵した。135W USB Power Deliveryでの充電にも対応する。

 ディスプレイは最大240Hz表示/可変リフレッシュレート対応IPSパネルのほか、165Hz表示対応のMini-LED IPSパネルも用意。後者はDCI-P3 100%をカバーし、輝度1,250cd/平方mを発揮しており、DisplayHDR 1000認証も取得している。

 主な仕様はLegion Slim 7iの場合、Core i9-12900HK/i7-12700H/i5-12500H、8GB/16GB/24GB DDR5メモリ、512GB/1TB/2TB SSD(PCIe 4.0接続)、GeForce RTX 3070/3060/3050 Ti、165Hz Mini-LED/240Hz/165Hz WQXGAまたは165Hz WUXGA(1,920×1,200ドット)、Windows 11 Pro/Homeなどを搭載。

 インターフェイスは、Thunderbolt 4、USB 3.1×4(うち1基Type-C)、Wi-Fi 6E、HDMI 2.1、720p/1080p Webカメラ、SDカードスロット、音声入出力などを備える。

 Legion Slim 7の場合、Ryzen 9 6900HX/7 6800H/5 6600H、8GB/16GB/24GB DDR5メモリ、512GB/1TB/2TB SSD(PCIe 4.0接続)、Radeon RX 6800S/6600S、240Hz/165Hz WQXGAまたは165Hz WUXGA、Windows 11 Pro/Homeなどを搭載。

 インターフェイスは、USB 3.1×4(うち2基Type-C)、Wi-Fi 6E/6、HDMI 2.1、720p/1080p Webカメラ、SDカードスロット、音声入出力などを備える。

 本体サイズは357.7×256×16.9mm(同)、最小重量は2.05kg。

【お詫びと訂正】初出時、記事タイトルのCPU型番に誤りがありました。お詫びして訂正させていただきます。



著者: " -- pc.watch.impress.co.jp "