「ポケモンGO」、新機能「相棒と冒険」と「集合写真」を発表。相棒のポケモンと絆を深めよう! –

 ナイアンティックは、Android/iOS用位置情報ゲーム「Pokémon GO(ポケモンGO)」において、「相棒と冒険モード」および「集合写真モード」を発表した。実装時期は2019年内予定。

 「相棒と冒険モード」は、相棒のポケモンと一緒に「ポケモンGO」の世界を冒険できるようになる新機能。おやつをあげたり、一緒に歩いたり、行ったことのない場所に行ったりすることで相棒と仲良くなることができ、仲良くなるにつれてアイテムを拾ってきたり、ポケモンをゲットするのを手助けしてくれたり、CPブーストがかかったりと、さまざまな利点をもたらしてくれる。

 一方の「集合写真モード」は、自分の相棒のポケモンと、他のトレーナーの相棒のポケモンで一緒に写真撮影を行なえる新機能。AR上でポケモンを表示して写真を撮れるという「GOスナップショット」と同じような機能ではあるが、集合写真モードでは、最大3人のトレーナーが画面を同期し、それぞれの相棒のポケモンを同じ空間に出現させて写真撮影を行なえる。

 なお、「集合写真モード」は、「相棒と冒険モード」が実装されてから2、3日後の実装を目標としているとのこと。

【Pokémon GO: 相棒と冒険】

好きなポケモンとの絆を深めよう! 「相棒と冒険モード」の詳細

 先に記載したように、「相棒と冒険モード」は、相棒のポケモンと一緒に冒険できる新機能だ。相棒には、「グッドな相棒」から「グレートな相棒」、「素晴らしい相棒」、「最高の相棒」の4段階の「相棒レベル」があり、グッドから最高へと仲が深まるにつれて、徐々に相棒のポケモンのできることが増えていくという仕組みになっている。なお、相棒のポケモンには、ピカチュウから伝説のポケモンまで、全ポケモンの中から自分の好きなポケモンを選べる。

相棒レベル

相棒のポケモンがもたらすメリット

相棒と仲良くなるには

 相棒と仲良くなるには、おやつをあげたり、一緒に遊んだり、行ったことのないポケストップに行ったりすることで「ハート」をゲットする必要がある。また、新アイテムとなる「ポフィン」をあげると、相棒の気分を「大喜び」状態にできる。相棒の気分が「大喜び」になれば、獲得できる「ハート」が2倍になるほか、相棒と一緒に歩くことでもらえる「ポケモンのアメ」の取得に必要な距離が半分になる。なお、獲得できる「ハート」は1日10個までとのことだ。

「集合写真モード」でフレンドと集まってポケモンたちと写真撮影!

 「集合写真モード」は、自分の相棒のポケモンと他のトレーナーの相棒のポケモンで一緒に写真撮影を行なえる新機能だ。最大3台のデバイスで画面を同期することができ、それぞれのポケモンたちで個別のアクションをとらせることもできる。

 また、ポケモンの新アクションが追加される。「GOスナップショット」では、タップすることで1つのアクションを行なってくれていたが、ダブルタップでもう1つのアクションを行なってくれる。

Related Articles