Tokyo Otaku Mode、東京ゲームショウ2018に出展!オフィシャルメディアパートナーとして海外向け番組を全世界にライブ配信|株式会社Tokyo Otaku Modeのプレスリリース

0
175

<海外向けにインタビュー番組を会場から生放送!>

今回TOMは、海外向けインタビュー番組「Tokyo Otaku Mode Live Stream Hut」を会場からライブ配信いたします。当番組は、日本のゲーム業界を牽引するゲームプロデューサーや開発者を始め、世界の舞台で活躍するプロゲーマーやインディーゲームデベロッパーをお招きし、対談形式でインタビューを行い、ゲーム配信専門プラットフォーム Twitch (https://www.twitch.tv/otakumode)を通じて全世界に配信します。


<豪華ゲストが多数登場予定!>

本年、配信予定の番組は、アニメ制作会社TRIGGERのすしお氏、若林氏をお招きし、アークシステムワークスの『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』をご紹介いただきます。また、声優の大塚紗英さん、工藤晴香さんに『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』の紹介や、同ゲームを実際プレイしていただきます。他にも、ガンホー・オンライン・エンターテイメント社長でニンテンドースイッチ用アクションゲーム「Ninjala 」のエグゼクティブプロデューサーの森下一喜氏や、バーチャルYouTuberの電脳少女シロ、女性ゲーミングチームの花鳥風月の皆さんなど、多彩なゲストが登場予定です。

<6年連続!TGSオフィシャルグッズ「Tokyo Otaku Mode × Tokyo Game Show」コラボTシャツを販売!>

TGSオフィシャルグッズとして、「Tokyo Otaku Mode × Tokyo Game Show」コラボTシャツの販売が6年連続で決定しました。こちらのコラボTシャツは、TOM認定のスペシャルクリエイター 「BAN-8KU(バンパク)」氏のデザインと「上田バロン」氏のデザインのもの、2種類をご用意しました。両氏のデザインは、このコラボTシャツのために特別に描き下ろしていただいたデザインになります。このコラボTシャツは、毎年、会期中に売り切れとなる人気商品です。


「BAN-8KU(バンパク)」氏のデザイン


「上田バロン」氏のデザイン

TOMは、2013年より東京ゲームショウと提携し、海外向けのプロモーションで協力してきました。オフィシャルメディアパートナーとしての出展は今回で6年連続となります。今年は、現地からの海外向けLive配信を中心とした取り組みにより、東京ゲームショウの海外ゲームファンへの認知拡大、海外からの来場者促進および海外来場者の満足度の向上に努めてまいります。

Tokyo Otaku Mode Live Stream Hut 番組参加企業および個人:

・アークシステムワークス – Kill la Kill – IF「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」 プロデューサー 山中 丈嗣、エープラス 開発ディレクター 溝田 英明、ゲスト:TRIGGER すしお、若林広海

・ガンホー・オンライン・エンターテイメント – 「Ninjala」CEO・エグゼクティブプロデューサー 森下一喜、ディレクター 荒川健

・セガゲームス – TEAM SONIC RACING「チームソニックレーシング」『ソニック』シリーズプロデューサー 飯塚隆、『チームソニックレーシング』ディレクター 河原塚 俊介、『チームソニックレーシング』シリーズサウンドディレクター 瀬上 純

・ブシロード – BanG Dream! Girls Band Party!「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」声優:花園たえ役 大塚紗英、氷川紗夜役 工藤晴香

・女性ゲーミングチーム「花鳥風月」: かまぼこ選手、こもも選手、raz選手

・忍ism所属ストリーマー&キャスター:あしん、コギお

 

他、バーチャルYouTuber電脳少女シロちゃんにもご出演いただきます。

放送のタイムテーブルと参加ゲストの詳細は下記リンクにて随時更新されます。

番組特設ページ:https://otakumode.com/now/tgs

ライブ配信:https://www.twitch.tv/otakumode

Tokyo Game Showについて

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA、会長:岡村 秀樹)は、日経BP社(代表取締役社長:長田 公平)の共催のもとコンピューターゲームを始めとするコンピューターエンターテインメントの日本最大規模の総合展示会です。1996年に始まった東京ゲームショウは、昨年20周年を迎え、世界に向けて日本のゲームに関する最新の情報を発信する国際的なイベントとなっています。

 

Tokyo Otaku Mode Live Stream Hutについて

2015年、2016年、2017年と TGS で海外向けライブ番組の運営を行ってきました。多様なゲストを招き、新作のゲーム紹介から制作の裏話など、会場来場者とのリアルタイムでのコミュニケーション企画を行いました。今年もより多くのゲーム愛好家に日本のゲームコンテンツを知ってもらう機会となる放送を目指してまいります。

【Tokyo Otaku Modeについて】

Tokyo Otaku Mode(TOM)は、2,000万Like!を得ている(2018年6月現在)Facebookページを通じて、日本のポップカルチャーコンテンツを世界に紹介しています。また、Eコマースサイト「Tokyo Otaku Mode Shop」では、日本のアニメやマンガなどに関連するグッズを正規メーカーから直接仕入れ、全世界のお客様に商品をお届けしています。

コーポレートサイト:https://corporate.otakumode.com/

著者: ” — prtimes.jp